スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク / - / CM(0) / TB(0)

ベビー組布団選びのポイント(その2)

先日いろいろ調べたベビー布団選びのポイントなんですが。
見落としていた大事なポイントがあったことに気づきました!
それは『自宅で洗濯できる』ということです(>_<)!!
もちろん固めに作られている敷き布団は洗えないんですが、
掛けふとんや肌ふとんは洗える方が断然イイ。

――というわけで、洗える組布団セットを探してみました。
今回も下記のポイントに重点を置いてます。

<ベビー用組布団選びのポイント>
◎肌に触れる部分は100%綿素材であること。
◎掛けふとん/肌ふとんは丸洗いできること。
◎下記の8点がセットに含まれていること。
掛けふとん、掛けふとんカバー、肌ふとん、
肌ふとんカバー(掛けふとんと肌ふとんを一緒に入れるタイプなら不要)、
固綿敷マット、防水シーツ、キルティングマット、フィッティングシーツ
続きを読む>>
だてまま / ベビー組布団セット / CM(0) / TB(0)

ベビー組布団選びのポイント

赤ちゃん用のお布団って最低限何を用意すればよくわからなくて困ります(^^;
ネット通販で探してみても、組布団セットの内容がズラ〜っと書かれていて
最初は何が何だかわからなくて混乱してしまいました。(苦笑)

それで、いろいろ調べてみたところ。
とりあえず大人用の布団とは異なる点が多いらしい、
――ということがわかりました。
基本的には下記のような点に注意して選べばいいようです。

<ベビー組布団選びのポイント>
・大きめの掛けふとんと軽めの肌ふとんがセットになってるのが基本。
・寝返りなどの際に窒息しない用に固めのマットを敷く。
・汗取りのためにキルティングマットがあると良い。
・おねしょ対策には防水シーツが必須。
・肌に触れる部分はできるだけ綿素材のものを選ぶこと。
続きを読む>>
だてまま / ベビー組布団セット / CM(0) / TB(0)

blank