スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク / - / CM(0) / TB(0)

<< 試供品『森永ペプチドミルクEお母さん』を飲んでみた! | main | マドンナnetからママ&ベビー用の試供品が届いた!! >>

妊婦さんにも授乳ママにもお勧めのルイボスティー♪

安心して毎日飲めるノンカフェインのお茶が欲しい!
――というわけで、昨日の記事の続きですw
さっそく妊婦さんに良い成分が沢山含まれているという
ノンカフェインたんぽぽ茶ブレンド』について調べてみました〜。



先ず気になるのがやっぱりお味!!
見た目では色味もキレイで美味しそうに見えますよね〜。
それに名前もかわいいから、なんかやさしい味を連想しちゃうw

ですが、これが予想に反して「独特の味が苦手」との評価が多め。
たんぽぽ茶って、たんぽぽの茎や葉の部分から作られてるらしく、
それを考えれば【苦い】というのにも頷けるような気がしてきます(^^;
続けて飲んでいると味にもだんだん慣れてくるらしいんですが・・・
うーん、購入に踏み切るにはどうにも微妙!

濃いめに淹れるとコーヒー風味になるとの意見もありました。
たんぽぽコーヒー 』ってお茶よりはずっと有名な気がするんですが、
同じたんぽぽだし、コーヒー風味に近くなっちゃうってコトなのかなぁ。(苦笑)
あとはたんぽぽ茶を扱ってるメーカーがあまり多くないせいなのか
毎日飲むにはやっぱりコストパフォーマンス的に今ひとつと感じました。

そこで気になったのがルイボスティーです!!


結局ハーブティーなんですけどね。(苦笑)
妊婦さんや授乳期のママに良い効果が期待できるらしく、
味もそんなに癖はないみたいです。麦茶よりもまろやかな味わいだとか♪
ミント系っぽいので、スーッとするのが苦手な方には
もしかしたら癖があって飲みにくいと感じるかもしれないですね。

ルイボスティーなら安いものも結構売ってるので、
長い期間かけて飲むことを考えたらお得かな〜って思います♪

塩分の採り過ぎにもいいらしいので、
しょっぱいもの大好き妊婦な私には助かります。
それにメタボにもいいらしい・・・これは旦那にねwww
(まぁ安いお茶なんでそんなにスゴイ効果が出るのは期待してませんが;)



でもルイボスティー煮出しタイプ がほとんどみたい。
・・というのも、ルイボスの成分は煮出してこそらしいのです!
煮出すタイプだからこそ安いっていうのもあるのかな〜とは思うんですが
―――これはどうにもめんどくさい。(苦笑)

暑い季節なら作り置きして冷蔵庫に入れておくと便利かなーと思うけど
今は寒いのでいちいち煮出して作らなきゃならないのはちょっと億劫です。
しかもホットで飲みたいとなると魔法瓶か何かに入れなきゃだし。
それで1日に1リットルも飲むかって言ったら、
たぶん夫婦2人きりじゃ飲みきらないんですよね(ーー;)





・・で、見つけたのがティーバッグタイプ。
これなら飲みたいときに飲みたい分量だけ簡単に作れるので便利!
煮出しタイプのものよりも茶葉の単価は高くなってしまうんですが、
めんどくさくて作らなくなってしまうよりはイイかな〜って思うw



しかも!
【紅茶風のレッド】と【緑茶風のグリーン】があるんです!!



同じルイボスティーなのに2つの味を楽しめちゃうなんてスゴイ♪
これなら飽きないで飲めそうですよね(^^)

同じ商品の【水出し1リットル用お茶パック】もあるみたいなので、
もう少し暖かい季節になってきたらポットで作り置きしてもいいかも。
水出しでいいなら簡単だもんね〜。

更に『ハニーブッシュティー 』というのも付いてるセットを発見!
ルイボスと同じマメ科の植物から作られた茶葉で
なんとこちらもノンカフェインとのこと。
甘い香り&ほんのり甘味のあるハチミツのようなお茶だとか。
いろんな味があって全部試してみたくなっちゃいますヾ(≧▽≦)ノ゛



すっかりルイボスティーに魅せられてしまったので(笑)
一先ず【ルイボス赤20個+緑20個 】のセットを注文してみました。
普通郵便orメール便での配送なので到着までに少し時間がかかりそうかな;
でもこの価格で送料込みはお得なのでこれくらガマンガマンp(^∀^)q

ルイボスティーは赤ちゃんでも6ヶ月過ぎれば飲むことができるんだそうです。
気に入ったらリピートして、我が家の常備品にしちゃうのもアリかもw
ハニーブッシュも飲んでみたいですしね〜♪♪




ティーライフ
だてまま / マタニティ・産後グッズ / CM(0) / TB(0)

スポンサーサイト

スポンサードリンク / - / CM(0) / TB(0)

COMMENT











TRACKBACK

この記事のトラックバックURL
http://mamadamon.jugem.jp/trackback/54
blank