スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク / - / CM(0) / TB(0)

<< ベビーカーのA型、B型ってなんやねん! | main | ベビーカー選びのコツ、注目ポイント。 >>

身長低めママにはOKなアップリカのビスケット♪

いろいろ調べてると、やっぱりベビーカーで人気があるのは
アップリカコンビマクラーレンって感じなんでしょうか。

私はハンドル部分が1本のバー状になっているもので
折り畳んだ際に自立できるベビーカーを探しているので
左右にハンドルが分かれているデザインのマクラーレンは
今のところ候補から外れてしまっているんですが。

マクラーレン人気の理由は、ハンドル位置の高さと操作性にあるようです。
日本製であるアップリカやコンビのベビーカーに比べて
海外製のマクラーレンは身長の高い方にも操作がしやすいのだとか!
近年では170cm台の身長の高い女性も増えてきてますからね〜。

コンビのカタログに掲載されてる写真を見ると
見た目が良く見えるせいなのかモデルさんが外人さんなんです。
それで更にヒールの高い靴でベビーカーを押してる姿を見ると・・・
確かに、すごく押しにくそうに見えます。腰痛くなりそう(ーー;)

しかし! 私は身長140cm台のミニママなので、そういう心配は無用というかw
更には旦那も160cm台のミニパパですから。ほんと無縁な悩みだわ。(苦笑)
・・・てわけで、今回は身長低めのミニママ&ミニパパ向けの
アップリカ『ビスケットWBシリーズ』について語ってみたいと思います(^^)


アップリカっていうと、やっぱり『スティックシリーズ』や
『ラウラシリーズ』が人気なのかな〜・・っていう印象なんですけど。
貧乏性で、実際ベビー用品に費やせる予算の少ない私には
「使っても36ヶ月までなんだし、なんだかもったいない(´Д`)」
・・と思って、それ以上踏み込めません。(苦笑)

しかし!!
実はもーちょいランク(?)を落とせば、
『ビスケットシリーズ』という可愛くてちょっぴりゴージャスな
アップリカのベビーカーを購入できちゃう感じなんです♪♪♪





それがこの、ビスケットWB500。
両対面式のベビーカーで1ヶ月〜36ヶ月まで使用可能!
タイヤも大きいから操作性や安定性、乗り心地も良さげ。
おまけに幌が大きくて、デザインも可愛いときたもんだヽ(・∀・)ノ

いやほんと、機能そっちのけでもデザインが好み過ぎるんです。
おまけに私の大好きなライトグリーンが!!
幌の裏地がなにげにドット柄なのも・・・あぁ、たまりません♡



ただ、このビスケット。
ハンドルの高さ調整ができない上に、
元々ハンドルの位置が低めらしいんです(ーー;)

公式サイトに載ってるサイズだと、高さは905〜955mm。
最近じゃ大抵のベビーカーが高さ1000mmを越えている現状なので、
確かに身長の高い人には押しにくいものがあるのかもしれません。

まぁそれでもレビューなんかを見ていると
普通の身長(165cm前後くらい?)の方でも「耐えられる」みたいなんで
私みたいなミニママさんだったら全然平気なレベルだと思います。
あとは旦那さんも使う機会が多いって場合は、注意が必要かもですね(^^;


 


ちなみにかなり似たタイプで、ビスケットWB400というのもあります。
実はこれは、通販でしか売ってるの見たことありません。
アップリカの公式サイトにも掲載されてないし。(苦笑)

たぶん通販で安く購入できる用に、WB500をベースに製造された
1ランク下のお得バージョンなんじゃないかなーって予測してますw
実際、パッと見はほとんどWB500と同じです。
じゃ、一体どこが違うのかっていうと〜・・・。

・WB400には「脊髄マモール発育シート」がついていない。
・WB400はワイドタイヤではない。
・WB400の重量は5.6で、WB500よりも0.2kg軽い。

――ということ。
ただし、これはあくまで通販サイトに書かれた機能上の相違点です。



他に、通販サイトに詳細は書かれていませんが
・カラーバリエーションが異なる。
・WB400の幌の裏地は無地である。(ドット柄じゃない)
ということが、写真を見ただけでわかります。

もしかすると写真だけではわからない相違点もあるのかも〜(ーー;)
ですが、店頭での取り扱いがない現状では実物を確認することもできません。
お値段は8,000円近く安くなってるので文句なくお手頃なんですけどねぇ・・・。



ついでなんですが。
『ビスケットシリーズ』ではないのですけど、
上記2点ととても良く似た見た目&機能を持つベビーカー。



同じくアップリカのトルテです。
ビスケットシリーズよりも安くてお得に感じるんですが、
使用期間が1ヶ月〜24ヶ月なので、実質1年近く短いです。

あとはわりと同じ。
ハンドルはやっぱり高さ調節できませんし、元々低めです。
タイヤはWB400と同じように、ワイドではなくて細めのものになります。
ただ、幌の裏地がギンガムチェック柄になるので、
WB500のドット柄とはまた少し違ったオシャレ感がありますね〜(^^)

使用期間が短くなるだけあって、本体の作りは違うんだと思うんですけど。
その分の差なのか、重量が5.3kgでWB400よりも更に0.3kg軽いみたいです。

「どうせ2歳くらいになったらバギーに買い替えようと思ってるし」
・・っていうような、先を見越したママさんであれば
トルテも選択肢の一つに入れてみてもいいんじゃないでしょうか。



私個人としては、上記3点のどれも
「求めているものと少し違う・・」というのが本音です。(苦笑)
パッと見ではWB500にかなーり惹かれてしまったんですけどね。
よくよく考えると、3万円のベビーカーはやっぱり我が家には少し高い...orz

それと。実は【重さ】も少し重点を置いてまして。
WB500の5.8kgは小柄な私にはちょっと重いような気がしてます(>_<)
できるだけ長く使うということを考えても、
機能の充実具合よりもある程度軽量であることを求めたい・・・!!
(バギーに買い替えるママさん達は、やっぱり重さが理由の場合も多いみたいです;)

だからってWB400は見た目とか色とか、なんか物足りない。
トルテは使用期間が短い点で既に候補から外れてしまってるし〜。。。
ベビーカー探しも、なかなか思うようにはいかないものですね。(苦笑)



だてまま / ベビーカー / CM(0) / TB(0)

スポンサーサイト

スポンサードリンク / - / CM(0) / TB(0)

COMMENT











TRACKBACK

この記事のトラックバックURL
http://mamadamon.jugem.jp/trackback/6
blank